大阪市HOPEゾーン事業

HOPE(ほーぷ)ゾーン事業は、歴史的・文化的な雰囲気やまちなみなどに恵まれた地域を、本市の居住地イメージを高めるモデルゾーン(HOPEゾーン)として位置付け、市民のみなさんと連携・協働して、様々なまちづくり活動を展開しながら、それぞれのまちの特性を活かしたまちなみづくりを進め、魅力ある居住地づくりをめざす事業です。